プロジェクトについて

松本市では、上高地の価値を未来へつなぐため、梓川を本来の姿に再生し、より安全な利用環境を整えるプロジェクトに取り組んでいます。

環境への配慮

昭和3年(1928年)の文化財指定時を理想の姿とし、当時から残る地形地質や動植物は保存対象として事業を進めています。

アルプちゃん

総事業費約20億円、2027年度全事業完了予定の一大プロジェクトです。
皆さまからの温かいご支援をお待ちしています。

NEWS

お知らせ

YouTubeで情報を発信しています

プロジェクトのいま